保湿クリーム―夜、寝ている間に集中ケア。

天然ビタミンE配合で、お肌の乾燥による老化を防ぎます。

※潤いが足りない、乾燥が気になるという方はお使い下さい。

夜のケアに使えば、翌朝、生まれたてのぷるぷるした肌に。

※脂性肌の方は吹き出物の原因などにつながるので、ご使用を控えてください。

つけ心地は軽やかで、ベタつかず、しっとりした肌を保ちます。また、毛穴引きしめ効果もあります。

1.化粧水、乳液をつけた後につける

化粧水、乳液でのケアを終えたら、直径1.5cmくらいを手に取ります。

2.特に乾燥が気になる場所に指でポイントづけする

一般的に乾燥しやすいのは、目尻、ほお、口元です。
皮脂が出やすい額や鼻先などは、なるべく薄くつけてください。

3.クリームをのばしながら、やさしくマッサージ

乾燥しやすい箇所を重点的に、やさしくマッサージしてください。
シワができやすい目尻と口元や、たるみやすいほおに、保湿クリームをつけてマッサージすることは、シワやたるみの防止につながります。
マッサージはやさしく、肌をこすらないことが基本です。
両手をほおに添えるようにして、下から上に軽く持ち上げるようにマッサージすると効果的です。

※皮脂の出やすい場所はのぞいてつけましょう 。

4.スペシャルケア

就寝前に顔全体にぬってください。乾燥、シワの気になる部分には、少し厚めの量をのせ(白くなるくらい)、そのままお休み下さい。

※アテロのクリームは、あっさりしているので顔全体にのせても毛穴をふさぎません。